« キユーピー2018年11月期株主優待品 | トップページ | 伊藤園(2593)2019年4月期株主優待 »

Windows10 1903にアップデートしたVAIOでブルースクリーンになる原因が判明!

Windows10 1903にアップデートしたVAIOでブルースクリーンになる原因が判明!
 
ブルースクリーンに表示された「ndis.sys」という箇所から、Network Driver Interface Specification (NDIS) 絡みの問題と予測。
 
試行錯誤した結果、過去に試用でインストールした SoftEther VPN Client のデバイスドライバーが残っていたのが原因とわかりました。
 
Windows10 をセーフモードで起動して、デバイスマネージャーからドライバーをアンインストールしたら、問題なくスリープできるようになりました。
 
これでしばらく様子を見たいと思います。

|

« キユーピー2018年11月期株主優待品 | トップページ | 伊藤園(2593)2019年4月期株主優待 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ソニー(SONY)」カテゴリの記事